新作:きらきらひかる不思議なイルミネーション絵本「きらきらぴかぴかクリスマス」

きらきらぴかぴかクリスマス /Twinkle Sparkle Christmas

作:なないろえほんの国編集部
絵:Nabeco
編集:なないろえほんの国編集部

■絵本の内容
テーマは「イルミネーション」。
部屋の明かりを消して、手のひらサイズの
小さな光の世界をお楽しみください。

絵本でイルミネーションが楽しめる

気付けば12月に入り、街中でイルミネーションを見る機会が増えてきた気がします。
今回の新作は、そのイルミネーションをもとにした絵本です。
「光」を絵本で表現するとなると、なかなか難しいのですが、
スマホやタブレット機能を用いて、色の配色や発光感などをドット単位で細かく調整。
その結果、紙の絵本では表現できない、デジタル絵本ならではの作品に仕上がりました。

このような感じで、暗い部屋でも本当のイルミネーションみたいに綺麗!

こんな感じで…

あんな感じで…

暗闇でも柔らかく光る、電飾が美しい絵本。
寒い時期の夜にイルミネーションを見るためだけに、
お子様と一緒にお出かけするのは、ちょっと大変。

でもこの1冊があれば、場所を選ばずいつでも楽しむことができます。
様々なシーンで、ぜひ読んでみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です