新作絵本:なないろえほんの国のコンセプトストーリー「リストくんとにじのおともだち」

リストくんとにじのおともだち/Rist and His Rainbow Friends

作・文:なないろえほんの国編集部
朗読:蒼樹里緒/丸山徹/小林紗矢香
編集:なないろえほんの国編集部

■絵本の内容

なないろえほんの国の世界が絵本になりました。
リストくんは、えほんの森に住む絵本が大好きなシマリスの男の子。
そんなリストくんが出会ったのは、知らない言葉を話すおともだちでした。
「知らない絵本がたくさん!もっといろんな絵本を読んでみたい!」
リストくんの新しい旅がはじまります。

リストくんって?

リストくんは、えほんの森の切り株の上で、レントさんの絵本を読むことが大好きです。

いつものように絵本を読んでいると突然雨が降ってきます。

雨が上がると、レントさんの頭からキレイな虹が!そして虹の向こうから誰かがやってきます。

なないろえほんの国のアプリネーミング由来

絵本で語学学習をすることで、世界中の人たちとつながってほしい!わたしたちの絵本が世界中の人たちがつながる、架け橋になってほしい!という想いから

架け橋を虹に例えて「なないろえほんの国」というアプリ名になりました。

リストくんとなないろえほんの国の今後の展開をお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です